ACT5 = A1CLUB CW Talk for 5 minutes
(annex event of ICWC Top9 activity) 
★ICWC Top9-Activity併設A1CLUBイベント=ACT5=実施要領★

イベント開催の背景と目的
国際CW評議会(ICWC)のTop9 ActivityとはCW専用バンドの上端から9KHz(TOP9)で運用し、5分以上のCW QSOの回数を毎月報告、ICWCのTop9ページで公開するというイベントです。

ICWC Top9イベントの目的はコンテストスタイルのCW運用が主流となる風潮の中で従来の普通のQSOスタイルのイベントを開催すること、そして、コンテスト形式としないことでWARCバンドも含めてCWのアクティビティを維持しバンドを活性化することで、CWの存在をアピールし、現在のCW専用周波数帯を新デジタルモードなどによって削減されないようにすることです。

A1 CLUB欧文部会はこのイベントを活用し、特に日本人にとってハードルが高いと言われている欧文モールスによる英文QSOに挑戦する人のモチベーションアップとスキル向上機会の提供を兼ねた、併設形イベントACT5を下記の通り開催します。

ACT5では、いきなり英語平文での難しい会話をする必要はありません、まずは普通の欧文ラバースタンプQSOでお天気(WX)や設備(RIG/ANT)の紹介をするだけでも5分位はすぐに経過します。そして2nd,3rdQSOでは更に話題を広げることに挑戦してください。初心者の方は GBA1NET への参加から始めることもお勧めします。 (ACT5は2022.8月運用分からスタート)

イベント名称
A1Club CW Talk for 5 minutes (略称:ACT5) 

参加方法

 各自許可された周波数で5分以上のCW QSOを行い、QSO時間と周波数を記録しておく

報告方法
 1. 毎月9日までに前月1ヶ月分の報告を下記の通り行う
 2. Top9周波数[1]での5分以上のQSO回数をiCWCに報告する 【Top9報告ページ
 3. すべての周波数での5分以上の欧文QSO回数と、
   5分以上の欧文QSOの合計時間をA1CLUBに報告する 【ACT5報告ページ

留意事項
 [1] Top9の対象となる運用周波数(日本含むIARU REGION3地域) 
    80m: 3.526-3.535 MHz
    40m: 7.021-7.029 MHz(QRP:7.030 MHz)
    30m: 10.121-10.130 MHz
    20m: 14.061-14.070 MHz
    17m: 18.086-18.095 MHz
    15m: 21.061-21.070 MHz
    12m: 24.906-24.915 MHz
    10m: 28.061-28.070 MHz
 [2] ACT5は各人に免許されている周波数でCW運用可能周波数であればどこでも良い
 [3] 報告は毎月9日までに前月分を報告。
 [4] 交信は通常の欧文QSOとする。呼び出し方法は特に規定しない。
 [5] コンテストではないので詳細ログの審査は原則として行いません。

結果公開・表彰
 ・結果ページ(別途作成)にて月別、年間の結果を公開する
 ・優秀な結果を残した局を年間表彰する


問い合わせ・相談
A1-Forumの欧文ルーム (公開ユーザー名、パスワードともに 599 )
または
メール 

73+88
A1CLUB ACT5運営チーム

Issued 2022.7, Last update 2022.7.29 
ACT5運営チーム一同

A1 CLUB Top